タイムゾーンの設定を日本にする

タイムゾーンの設定を日本にする 今回のissueはタイムゾーンの設定を日本にするというものです。 (config/application.rb) module Mapblog class Application < Rails::Application # (省略) # 以下の2行を追加 config.time_zone = 'Tokyo' config.active_…

i18nでアプリの日本語部分を共通化

viewに直接日本語を書くのではなく、i18nで変換した日本語を表示させます。 ロケールの設定 Devise-i18nの設定で、すでにconfig/initializers/locale.rbの中に設定を記載しました。 (config/initializers/locale.rb) I18n.config.available_locales = :ja I1…

before_actionを使って他人の投稿の編集/削除を制限する

前回でblogとuserの紐付けをしました。 maa0917.hatenablog.com 今回は他人の投稿を編集/削除を制限する実装をしていきます。 controllerでアクセス制限 viewで編集や削除ボタンを非表示にする という実装をしていきます。 controllerでアクセス制限 まずはc…

BlogモデルとUserモデルの関連付け(アソシエーション)

前回、Deviseを使用してユーザーのログイン機能を実装しました。 maa0917.hatenablog.com 今回は、BlogモデルとUserモデルを関連付けを実装します。 BlogモデルとUserモデル、一対多で関連付ける Blogモデルは外部キーとしてuser_idを持つ 投稿ユーザー名の…

Deviseを使って一般ユーザーのログイン機能を実装する

前回までblogの機能を作りました。 maa0917.hatenablog.com 今回はDeviseを使って一般ユーザーのログイン機能を実装していきます。 Deviseを使って一般ユーザのログイン機能実装 ユーザー名(name)のカラムを追加 未ログイン状態ではブログの閲覧のみ権限 dev…

blogのCRUD機能

前回はrails newで土台作りと設定をしました。 maa0917.hatenablog.com 今回は続きからblogのCRUD機能を実装します。 titleとcontentのみの簡単な機能で作っていきます。 余計なファイルを生成しないようにscaffoldを使わずに実装していきます。 ルートの設…

アプリ開発のための準備

rubyは2.6.3、railsは5.2.3を使って開発をすすめていきます。 DBはPostgreSQLを使用します。 rails new rails newで土台を作ります。 $ rails _5.2.3_ new mapblog -d postgresql --skip-bundle Gemfileのruby、railsのバージョンを確認します。 (Gemfile) r…